本文へスキップ

ミシン選びのコツは購入後の使用頻度と用途も考えることです。

ミシンの種類

家庭用ミシン

あなたにぴったりな賢いミシンの選び方/家庭用ミシン

家庭用ミシンとは、文字通り家庭で洋裁を気軽に楽しめるよう作られたミシンです。 これ一台で充分な機能が一通り付いていますが、家庭で使われることを想定して 作られていますので工業用ほどのパワーはありません。 電子ミシン・コンピュータミシンなど、針を制御する機能によっても種類が わかれますが、基本的にどの種類も簡単に扱え、多機能さが売りです。 初心者の方にとって敷居が低く、使い勝手の良いミシンが多いでしょう。 特にこの分野が得意というものはなく、基本的な機能は全て揃っており万能タイプの ミシンです。 ミシン上級者でも、仕事でなく家庭で使っている方は基本的にはこのミシンを 使っています。


職業用ミシン

職業用ミシンは洋裁店や家庭向けに作られた、直線縫いに優れたミシンです。 職業用と言うと多機能なイメージがありますが、直線縫いしかできません。 直線にしか縫えないミシンでは使いにくいのでは、と思うかもしれませんが、 実際に洋服を作るときに使うのはほとんどが直線縫いなのです。 職業用ミシンではジグザグ縫いなどのステッチはできませんが、 あらゆる布地に対応できる直線縫いの機能と、長期の使用にも耐える耐久性、 パワーに重点をおいて作られているのです。 上級者の方でも普通の家庭用ミシンを使いながら、職業用ミシンと端の処理用に ロックミシンを購入する方もいます。


工業用ミシン

工業用ミシンとは、縫製工場などで活躍しているミシンです。 同じ作業を大量にこなすことに特化しており、ボタンホールだけを縫うミシン、 ふちをかがるだけのミシン、直線縫いだけをするミシンなどと、 一種類の縫い方だけに特化したパワーのあるミシンです。 決められた縫い方しか出来ませんが、それに関しては一番の性能を誇ります。 とても高速で力強いモーターで、作業もハイスピードでこなします。 ですがサイズも大きくなりますので、家庭で使われることは多くありません。 自宅で縫製の仕事をされている方、同じパターンの作品を多数制作したい方など、 ごく少数派でしょう。